170421

今、世間では第三の将棋ブームといわれている。将棋が関わっている映画が相次ぎ公開され、将棋の最年少プロ棋士藤井四段が連勝記録を更新中で注目を浴びている。山形県の将棋駒組合も、いい駒を作って将棋ブームを後押しするつもりでいる。